スポンサードリンク

2009年09月11日

MJ4第7回幻球バトル

MJ4ファンの皆さん、どうもお久しブリーフ。ごぶサターン。

ども、MJマニアです♪

のっけから寒いギャグ2連発で、皆さんにドン引きして頂きましたが、ここ最近の僕は、熱を出したり、仕事したり、また熱を出したり、なんだか「元気」という言葉から離れてしまった、ちょっとイケてない日々が続いていました。

大好きな映画も先月、甥っ子に付き合って「ナイト ミュージアム2」を観に行ったきり。

「96時間」や「アマルフィ 女神の報酬」なんかも観に行きたかったのですが、残念ながら家で寝たきりっぽくDVDを観漁る…という状況でした。

明日からは気になっている松本人志監督の「しんぼる」が公開になりますね。

前回の「大日本人」は、正直やられた感を感じながら劇場を後にした側の人間ですが、もう一度、松本作品に挑戦してみようと思っています。


さて今は9月ですが、僕のブログはようやく7月30日。

この日は第7回幻球バトルが開催されるということで、ちょうど雀荘メンバー対決もやっていませんでしたから、少し早めの14:45頃から都合をつけて、MJ4をしに行ってきました^^

DSC05079.JPG


まずは咲CUP決勝での入賞結果受け取りから♪

DSC05075.JPG


写真では見えませんが、奇しくも予選の成績と全く同じ+234というスコアでの入賞!!

まぁ決勝全体の内容はイマイチで、一瞬の輝きで入賞してしまった…というのが実の所ですが、入賞は入賞。素直に嬉しく思いました^^

これで7月30日時点のスタンプは131個になり、順調に増えています^^

DSC05077.JPG


さぁまだ第7回幻球バトルが開催される17時まで2時間ほどありますので、ここから雀荘メンバー対決に挑みたいと思います。

7月の雀荘メンバー対決の相手に選択したのは、S闘技場の福井仁プロ。

DSC05078.JPG


何気にMJマニア、S闘技場へ入場するのは生まれて初めて。

皆さんの闘牌で、スポットライトと黒牌という特徴は知っていましたが、初めてなのでちょっとドキドキです。

気になる福井仁プロの収支は、-16,500G。

DSC05080.JPG


大きなマイナス収支だなぁ〜なんて思っていましたが、対局してみて、実際は大したマイナスでは無いということを思い知りました(笑)

5試合終わった時点でのMJマニアは、0-1-4という大敗!!

DSC05081.JPG


収支もキレイなゾロ目の-55,500Gで、福井仁プロと大差が付いてしまいました…orz

DSC05082.JPG


今更済んでしまったことを嘆いても仕方ありませんから、気持ちを入れ替えてコンティニュー。

ようやくS闘技場初勝利♪

DSC05083.JPG


その後、ラス・トップと取って、8試合終了時点で月間収支は-27,600Gになり、もう一息!!

そして9試合目で+22,500Gのトップを取って、-5,100Gとなったところで時刻は16:49。

DSC05087.JPG


このままの勢いで、もう1試合やっておきたい所でしたが、僕にとって本当に大切なのは第7回幻球バトル。

ここはグッと堪えて残り1試合を明日の最終日に委ねてトイレに行き、10分後に控えた第7回幻球バトルに備えました。

DSC05088.JPG


前回の第6回幻球バトルは、チームメンバーで集まって打って賑やかでしたが、今回の第7回幻球バトルは、昼間から雀荘メンバー対決に挑んでいたこともあり、孤独な単独参戦です。

DSC05089.JPG


さぁ気合を入れて挑んだ幻球バトル。

流石は者クラスとあって、初戦から早速幻球戦です♪

対戦者は王者:レビル将軍、賢者:DJ ARAさんの3人戦。

東一局からDJ ARAさんが36000点も叩いて二歩も三歩も抜け出しましたが、ラッキーな1-4s待ちダブリーもあって何とか2着に滑り込み、2位−1位3位の頭上通過で緒戦を無難に消化。

DSC05093.JPG


続いて覇者:しこりさんとの幻球戦!!

この試合は僕がスコボコにやられまして、何とか下家に居た、しこりさんの順位を上げないようケアしていくのがやっと。

どうにか4位−3位の1個負けで済みホッと一息の試合でした。

DSC05095.JPG


続いて賢者:ボーヤさんと、強者:M.マスタさんとの3人戦。

この試合、走ったボーヤさんを誰も止められず、M.マスタさんと僕との熾烈なラス争い。

ここで3位になるか、4位になるかでは、雲泥の差…だったのですが、どうしてもアガれないMJマニア。

流れを掴めずM.マスタさんに逃げられて僕のラスが確定し、4位−1位3位の3個負けが確定してしまいました。

DSC05097.JPG


開始からポンポンポンっと4個失い、これがプロリで維持したての強者なら十段に低下しています。

これを書いている最近、幻球の少ない状態の王クラスで戦っていましたので解るのですが、幻球をたくさん持っている状態で戦えるというのは、精神的にかなり優位だと改めて実感しました。

この第7回幻球バトルの頃の僕は、4個程度減っても凹むことも無ければうろたえることもありませんでした。

実力も然ることながら、安定覇者と、昇格したての強者とでは、目に見えない大きなハンデがありますね。

もちろん僕も、そんな昇格したての頃を乗り越えて「今」があるわけなのですが^^


さて話が逸れましたので戻しまして、続いて対面の覇者さんとの幻球戦。

撮影ミスでピンボケとなってしまい名前が確認できません。(さがわさん? おがわさん?)

この試合、脇でも神龍vs昇龍の龍球戦が行われていて、非常に閉まった対局に…。

一度も満貫が炸裂しないまま小場で回り、何とか700点差の接戦を制して1個ゲットでした!!

DSC05099.JPG


規定試合となる4試合消化時点でスコアは-27。幻球はマイナス3個。

まだまだイベントは開催されたばかり、頑張ります!!

DSC05100.JPG


続いて覇者:おでぶさまさんと、強者:魔蛇羅Madaraさん。(MadaraのMが違うかも)

一人沈んでしまった魔蛇羅さんの幻球を、おでぶさまさんと僕とで熾烈な取り合いに。

何とか制して1位−2位4位の3個ゲットで、本日の幻球負債をチャラ線へ。

DSC05103.JPG


続いて本日一発目の原点攻防戦。

前回は5回の原点がありましたので、今日も何度か来ることを覚悟していました。

原点は得意かどうかは別にして、好きか嫌いかで言ったら大好きなので臨むところ…!!

対するは、覇者:マティスさん、覇者:超乾、賢者:★ヒューマさん。

DSC05104.JPG


僕の起家で始まった東一局だったのですが、対面の超乾さんが満貫ツモって早速の手痛い親被り原点割れ。

DSC05105.JPG


続く東二局は、★ヒューマさんが300−500のツモアガリ…。

超乾さんがAトップのまま勝負は中盤へ。

DSC05106.JPG


緊迫する東三局、ドラも無く、どうしても手が入らない展開で下家が9巡目にリーチ。

2枚目の白を仕方なく叩き、叩いたからってどうするよコレ…という状況でしたが、ノーテンで終わる訳にもいかず、振り込むわけにも行かず、聴牌維持。

何とか3人聴牌で1000点もぎ取るも、残り2人の聴牌者が2位3位者で点差は縮まらず、自分ラスのままオーラスへ。

DSC05107.JPG


供託リーチ棒1本、積み棒1本で迎えた東四局、流れ1本場。

手にした配牌と、点差はご覧の通り。

DSC05108.JPG


ここで考えることは、トップでは無く、上家を原点割れさせて道連れにすること。

3人沈みで自分の失球を少しでも減らしたい。

更に上家は親、かつ供託に1300点あるので、点差は実質2100点。

500−1000では原点浮きに200点届かないが、順位は捲って失球が2個で済む。

更に700−1300なら捲って浮きの2着になり、3個獲得することができる。

何とか6pにドラの5pをくっつけて、白をモノにし、符はともかく2翻のアガりを目指していくことにした。

下家が捨て牌の2段目からツモ切りを続ける中、ドラを引き込み、白を重ねたところで12巡目、上家の切った4mを渋でチーしてペン7s待ちの聴牌。

更に16巡目、8sを引き入れることができたので、9mツモなら符がアガる目を残すために9m8sのバッタへ受け変え。

DSC05109.JPG


この最後まで、100点単位で諦めなかった選択が、次巡の高め9mツモに繋がった…!!

DSC05110.JPG


きっちり捲り原点浮き2着へ!!

DSC05111.JPG


どん底から努力と工夫を重ねて這い上がっての、嬉しい3個ゲットとなりました^^

DSC05112.JPG


興奮冷めやらないまま続いた次戦、強者さんとの幻球戦が発生しましたが、脇では鬼神vs風神の神球戦!!

試合は風神様が一歩抜け出し、それを者クラスの2人が追いかけるという展開でしたが、強者さんに400点及ばず悔しい1個負けでした。

DSC05114.JPG


続く王者:うらさんとの幻球戦は、脇で覇王同士の王球戦!!

…だったのですが、僕の親番は回って来ること無く、2位−1位で1個負け;;

DSC05116.JPG


8試合終了時点でスコアはようやくプラスとなりましたが、+19というスタートラインと変わらない状況。

DSC05118.JPG


続いて強者:ジーザスクライさんとの幻球戦は、脇で魔人vs雷神の神球戦も併発!!

何とか700点差だった3位の雷神さんだけでも捲りたかったのですが、結果は4位−2位の惨敗で2個失球。

DSC05120.JPG


なぁ〜んか流れが良くないな〜と思っていると、来ました本日2回目の原点攻防戦!!

対戦者は、覇者ブロスターさん、覇者:鳳凰焔舞さん、覇者:筋金入りのワルさん。

DSC05121.JPG


東一局、ドラは7m。

全ての始まりは下家が発をダイミンカンしたところからでした。

新ドラは更に7m。僕の目からは7mが1枚も見えてない。

下家はダイミンカンまでしているということは、カンした時点では満貫は無いけど待ちの形が良い聴牌と見て良いだろう。

僕の手牌は、形こそ悪く無いけれど値段は安く、下家の捨て牌からピンズは切り難いな〜と思っていたら、上家が何気に切った牌で下家がロン。

ドラ7m使いの2-5-8待ちで、僕なら原点でもリーチしちゃうところですが、1000点供託を嫌って打点アップのダイミンカンに出たってわけか、なるほどね〜なんて(頭の中で一瞬で)思っていると、対面の親からもロンの声。

満貫以上のエフェクトで開かれる親の手牌。

12000+5200で上家は瀕死だな〜なんて思いながら、手を良く見てみると…。

DSC05122.JPG


7mが3枚…つまりドラ6><

原点攻防戦が、東一局でなんと終局…。

DSC05124.JPG


これで3個失球って…なんて理不尽なんでしょうね><

20100点無ければ浮きにならず、全員20000点で対局終了だったら起家の総取りとなる原点攻防戦。

麻雀ですから順位点による-15のスコアは甘んじて受け入れるとしても、この幻球勝敗判定基準だけは納得行きません;;

全員20000点なら、引分けで幻球動かず…が妥当だと個人的には思うのですが…なんでこんなドSルールになってるんでしょうね(笑)

DSC05125.JPG


まぁ済んでしまったことは言っても仕方ないので、切り替えて次へ!!

強者:hinakunさんとの幻球戦は、脇で飛龍vs伏龍の龍球戦も併発!!

何とか300点差の飛龍さんを抜きたかったのですが力及ばず、3位−4位の1個勝ちでした^^;

DSC05127.JPG


続いて覇者:やすびーさんとの幻球戦。

脇では帝王同士の幻球戦も併発。

何とかギリギリ800点差でやすびーさんを抑えて1位−2位の1個ゲット!!

DSC05129.JPG


続く試合は、覇者さんと、賢者さんとの3人幻球戦!!

上家に入ったのは、先日、咲CUP決勝で同卓し、お互いに見せ場が作れなかった伏龍:ケーゴさん!!

すみません、詳しい対局内容が上手く撮影できなかったわけですが…伏龍:ケーゴさんが今回、前回の無念を晴らすべく大活躍!!

僕も何とか食らい付いて行きたいという思いだけで打ち、何とか2位へ滑り込んで、2位−3位4位の2個ゲット!!

ケーゴさん、再マッチありがとうございます^^ 華麗なリベンジ、お見事でした!!

DSC05131.JPG


しかし続く覇者、強者さんとの3人幻球戦では3位−1位2位で2個失球;;

DSC05133.JPG


そして続く覇者:神の手操作係さんとの幻球戦は、脇で神龍vs飛龍の龍球戦も併発していましたが、見事に神の手を操作され(笑)て、900点差を捲れず4位−3位で1個負けでした。

DSC05135.JPG


ここまで第7回幻球バトルを18試合終えて、スコアは再びマイナスへ転落。

なぁ〜んかこう波に乗れない感じです。

DSC05136.JPG


何とか奮起したく、トイレに行って頭を冷やし、いつものブラック缶コーヒーを買ってホッと一息。

そして迎えた次戦、賢者:モナコパーティーさんとの幻球戦は1位−2位で1個ゲット!!

DSC05138.JPG


しかし続く賢者:チョメスケ7号さんとの幻球戦は、2人同時飛ばしで3位−1位とされて2個失球orz

DSC05140.JPG


しかし続く覇者:ムーン♪さんとは1位−4位で3個ゲット!!

DSC05142.JPG


こっから波に乗れるかっ!?

と思ったのですが、賢者:☆超ベジット☆さんには4位−2位で2個負け。

DSC05144.JPG


更に王者、賢者との3人戦でも4位−1位2位の3個負けでガックシ…。

DSC05147.JPG


ちょっと疲れてきてて判断力が鈍って来てるのかな〜といった所で、やってきました本日3度目の原点攻防戦!!

DSC05148.JPG


度重なる幻球戦と試合数で疲労が出てしまい、もう撮影しながら対局を進めていく気力を削がれ、すみません、結果だけ^^;

2人浮きのトップで6個ゲットでした^^

DSC05149.JPG


ここで上家に入ったのは、昇龍:鬼娘さん!!

先日、福岡でお会いし、仲良くさせて頂いているブロガーさんと、念願のMJ4マッチです♪

DSC05150.JPG


鬼娘さんは僕の下家と幻球戦で、対面にはよく名前が変わる有名な雀狼の方というメンツで対局開始!!

鬼娘さんは幻球戦をされていますが、だからと言って僕が鬼娘さんに手心を加えた打牌をすることはありません。

心では鬼娘さん頑張れ!! と思いつつも、やることは自分にとって最善と思える一打を、毎巡打つのみです。

対面が起家で始まった東一局は、鬼娘さんが下家に2000点を放銃して静かなスタートとなりました。

DSC05152.JPG


そして東二局。

8巡目に4-7s待ちで、僕の先制リーチ!!

DSC05153.JPG


鬼娘さんがドラをチーして前へ出る!!

DSC05154.JPG


更に4mをチーしてドラドラが見える格好になったところで対面がツモ!!

DSC05155.JPG


恐らく鬼娘さんの当たり牌であったと思われる5mの単騎待ちを見事にツモアガリ!!

2つ鳴かせてこれはすごいな〜。

DSC05156.JPG


続く東三局、形はそれなりだけど、ドラを引っ張って来ても使い難い配牌を見て、早々に打点を見切り、4巡目に中のみ聴牌。

DSC05158.JPG


これを鬼娘さんから出アガって連荘。

DSC05159.JPG


続く東三局1本場、鬼娘さんのライバルが2フーロのタンヤオ気配で来たところを、ダブ東と8sのバッタリーチで迎え撃つ!!

DSC05160.JPG


怯まず、更にフーロを増やし、恐らく手の内に2pを持ってのタンヤオ満貫聴牌気配で下家が前へ!!

DSC05161.JPG


ドキドキしながら対局を見守ると、幸運なことに安目ではありましたが8sを積もって2600は2700オール!!

DSC05162.JPG


続く東三局2本場!!

まず最初に動いたのは僕で、下家が打ったドラの発をポン!!

すると6巡目に鬼娘さんから7p宣言牌でリーチ!!

手は遅かったですが、どのみち5p6pは、鬼娘さんのリーチにも、早々に赤5mをツモ切っている下家にも、それぞれに打ち難い牌でしたので、どうせ切らない牌ですから、ここは見せ付けているドラ3の発を盾に、7pをチーして前へ出る…フリをする(笑)

すると次巡、下家からも追っかけリーチ!!

DSC05163.JPG


双方の龍はお互いにドラ3が無いと知り、待ちの優劣勝負に持ち込んだ格好かな〜。

赤5が1枚も見えていないですし、一番点数を持っているので無理をすることはできず、西を落として行くことに…。

すると鬼娘さんがツモ切った6pが下家のメン・ピン・赤・赤に刺さってしまう。

DSC05164.JPG


これで下家が僕と300点差のトップに躍り出る。

僕はトップを取りたい。

そして僕がトップを取れば、鬼娘さんの失球は1つ助かる。

このオーラスだけは、何としてもアガりきりたい。

そんな思いで決死の1000点をアガりきりました^^

DSC05166.JPG


鬼娘さん、マッチありがとうございました!!

続いて覇者、強者さんとの3人戦もトップで制し、1位−2位4位の3個ゲット!!

DSC05168.JPG


ここでスコアは+142に!!

もう少しで入賞が狙えるスコアですが、時刻は23:11。

残り時間は50分を切っており、何とか滑り込みたい…。

DSC05169.JPG


こんな重要な局面で起こることと言えば、もちろん原点攻防戦!!

対するは、王者:REDてんちょさん、覇者:やんうぇんりーさん、賢者:勇者 メイさん。

そして僕は、この試合で2人浮きトップになれば王クラスへ昇格できる昇格戦!!

幻球バトル入賞スコアと、王クラス昇格の同時ゲットに手が届く激アツな状況です!!

DSC05170.JPG


ところが東四局を迎える頃にはこの状況…。

DSC05171.JPG


そして対面の親に2000点を振込んで1人沈みのラスになってしまう…。

DSC05172.JPG


何とかこの窮地を脱したいオーラス1本場、自力ではどうにもならなかったのですが、下家が跳満をツモって対面は再び原点割れ。

ラスはラスでしたが、何とか9個の失球を免れて、6個で済みました;;

DSC05173.JPG


これで昇格に必要な幻球は再び12個となり、更に残り時間的にも入賞が厳しくなりましたが、最後まで諦めずコンティニュー。

すると2戦連続で原点攻防戦発生!!

しかもメンツは、先ほどと1人も被っていないというのですから驚きです(笑)

DSC05174.JPG


この試合は何とか3人浮きの2位で3個ゲット!! 1人沈みとなった覇者さんは、お気の毒様でした。。。

DSC05175.JPG


続いて覇者:親満次郎さんとの幻球戦!!

オーラスを迎えた時点では、僕が3600点でダンラス。対するライバルは17600点持ちの3位でしたが、最後の最後にライバルから跳満直撃で大逆転。

順位は3位でスコアはマイナスでしたが、幻球は1個獲得でした^^;

DSC05177.JPG


全国イベント終了まで、残り11分。

この時点で僕のスコアは+95。

入賞はほぼ不可能となりましたが、まだ入選は次戦トップで狙えるかもしれないと思いコンティニュー。

DSC05179.JPG


強者、王者との3人戦でしたが、華麗に4位−2位3位で2個負け。

DSC05181.JPG


結局、イベントスコアは+59で確定し、MJ賞でお疲れ様でしたという感じで、第7回幻球バトルは幕を閉じました。

DSC05182.JPG


7月30日の一日戦績。

【総合戦績】
段位情報
段位:覇者
幻球:64

公式総合SCORE情報
変動SCORE:+42
平均SCORE:+1.05

咲CUP入賞:+8個
幻球争奪戦:11勝13敗1分 -1個 
幻球変動戦:0増0減 +0個


【四人打ち】
SCORE情報
変動SCORE:+59
平均SCORE:+1.9

順位情報
1位回数:10
2位回数:6
3位回数:6
4位回数:9
平均順位:2.45

アガリ/振込み/鳴き情報
アガリ率:21.85%
ツモアガリ率:30.30%
振込み率:15.23%
鳴き率:30.46%

プレイ局数:151局


【三人打ち】
SCORE情報
変動SCORE:-17
平均SCORE:-1.89

順位情報
1位回数:3
2位回数:1
3位回数:5
平均順位:2.22

アガリ/振込み/鳴き情報
アガリ率:27.14%
ツモアガリ率:47.37%
振込み率:18.57%
鳴き率:20.00%

プレイ局数:70局


午後からガッツリ打って、ヘトヘトになっちゃいました^^;

結局、幻球バトルでは幻球を増やすことができず、咲CUP決勝で入賞した幻球を1つ減らして終了するという不甲斐無さ。

東一局で終わってしまった原点で失った3個は残念でしたが、それ以上に自分の実力不足、調整不足、体力不足を痛感した1日でした。

7月は、イベント入賞球を黄色の球で受け取りたい…という思いで頑張っていましたが、今一歩、実力が及びませんでした。

まだまだ精進が必要だと思いながら、8月の東プロに思いを馳せつつ、帰宅した7月30日でした。

blogram投票ボタン
posted by MJマニア at 16:50 | Comment(17) | TrackBack(0) | MJ4日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トップをとりに行ったりラスを回避するために何点必要かなんてのは慣れてますがこういう原点だの絡んでくると難しいですね(・ω・`)
めんどくさくてトップ狙いにいく手作りしてしまいそうですw
Posted by 三天寺 at 2009年09月11日 18:35
更新お疲れさまです^^

幻球争奪戦はいかに相手より順位が上になるかが重要だ、とMJマニアさんの記事を見ててそう思いました。

お忙しいとは思いますが次回の更新も期待してますよ〜^^
Posted by BRAVE at 2009年09月11日 20:08
原点は体に悪い…

俺、急に球62個増えました!!
はい
ラムネに降格です↓
Posted by 過酸化酸素♪ at 2009年09月11日 22:52
その大会は団体戦優勝したやつ?
その前の大会なら私も参加した奴?

、、、7月の記憶はもう消えました(T-T)

10月のプロリ開催迄に更新日付が追い付く事を祈ります♪
Posted by すぐる at 2009年09月11日 23:56
ブリーフってちょwww マニアさん
ヤりますな(^^)/~~~
何時も思うけどほんと球戦楽しんで
ますよねw 四つ枠が繋がったら
泣きそうになる自分とは大違いです(笑)
また大会が来ましたよw
今回も優勝か! 楽しみにしてます♪
Posted by げら at 2009年09月12日 18:13
いやー相変わらず頑張っていますね^^
しかし原点多いですねーw
これは好きだからでしょうかね^^
俺は嫌いだからあんまし無いのかな^^
まぁ東発の20000点での3個取られは嫌ですね^^;;

内面的な気持ちの動きとか
結構好きですね^^
もっと書いて下さい^^
俺は記憶力が無くて書けませんw

ゆっくり更新してください^@^
Posted by C−BA at 2009年09月12日 20:26
そのお久しブリーフの人この前パチ屋で見ましたよ! 

イベントで来てたらしいですが…。  


まあそんな事よりw、更新お疲れ様ですm(__)m 

それにしても原点多いですね冷や汗

原点攻防戦未勝利の僕だったら球取られまくりでしょうねw 

ホント原点とか倍戦とかは勝てないんですよね〜、昔っから(笑)

2試合で球−15個という記録なら誰にも負けない自信があるんですがww( ̄^ ̄)

でもあれはMJやめたくなるくらいきつかった(;_;)

Posted by ☆ひろ☆ at 2009年09月13日 00:25
お疲れさんですexclamation×2原点はよくでますね〜冷や汗自分だったらそんなにあったらすぐ集中力きれそうです(>_<) 幻球戦に限らず、状況によった点数と順位に応じた的確な打牌はさすがだと思いました☆自分もMJやリアルをする以上しっかりと意識しながら集中してうたなきゃいけないと感じましたexclamation×2それ以前に体調はしっかり万全でいかなきゃですけどねっあっかんべー
Posted by 最強姫ゆずゆ at 2009年09月13日 02:52
幻球バトルお疲れ様です。
ダン〇ィ坂野ですね、分かりますww

D!はインフルでダウンしてましたorz
健康が一番!

無理は禁物ですよ〜(>_<)
Posted by DAITA at 2009年09月13日 14:16
記憶力に脱帽です
Posted by MJはゲスト? at 2009年09月15日 00:00
初めてのS秋刀魚はどうでしたか、あの黒牌で打つ緊張感が何ともたまらないですよ♪
ダメでも凄い面白いって思います、S秋刀魚の後に他の雀荘行って負けても大した事ないと思うはずです(笑)
球さんバトル激しく乙でした、者クラスだとやはり相当な修羅場だった事でしょう。
私も思う事ですがやっぱり強者と覇者だと後者の方が圧倒的に球さんを持ってる訳ですからゆとりの気持ちって全然違いますよね〜
私も今闘王で球相手に覇王やらが登場したらやっぱり私の方が不安な気持ちが大きいです、今の私にはそれに負けない強い意志が必需かなぁって思います。
Posted by 雀士嬢怜奈♪ at 2009年09月15日 07:10
あの日の惨事がよみがえります(>_<)
前に出ざるをえない状況ばかりでしたがあの日はうまく打ててなかったんだなぁって思います。
知り合いの多摩線立ち会いは応援するけどやっぱりガチでいきますよね☆
対局楽しかったです!!
Posted by 鬼娘 at 2009年09月16日 07:48
お疲れ様で〜す(≧∇≦)

そろそろマッチしてもいいですよね(>_<)
Posted by 彩華(あやか) at 2009年09月16日 20:25
((´д`;)) ブルブル…原点怖い原点怖い。

でもまた強者に復活したら、今度こそ幻バト参戦します! マッチしましょう! その際はお手柔らかに(ぁ

雀荘モードで勝てないミ☆みやび☆ミでしたw
Posted by ミ☆みやび☆ミ at 2009年09月17日 00:49
お久しブリーフ(゜▽゜)

毎回そうなんですけど半プロ月は退屈でしかたないです…。

しかも今月は大スランプにはまり東レギュがA1〜A3へ急降下m(__)m

全く勝てません…

でも今日だけは見兼ねたSEGA様が割れ目全国大会入選Scoreをくれましたf^_^;

早く東プロやりて〜!!
Posted by よっちかちゃん at 2009年09月23日 21:31
はじめまして。

割れ目大会でのマッチングありがとうございました。
自分はわけわからん糞シャボ待ちを一発でツモった者ですww

割れ目ルールは、オープン大好きな自分にとって
期待大な大会だったんですが、
序盤は本当に調子が悪く、九段から八段に降格しました。
しかし、中盤以降何が変わったのか、(おそらくオープン自重して打ったから)
さくさくいいスコアを出して、15試合ほどで入賞スコアを出せました。
mjマニアさんはどうでしたか?

自分、動画をニコニコにアップしているのですが、
今回マッチングした対局の模様をアップさせてもらいました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8320287
無許可ですいません。まずければ削除します。

改めてマッチングありがとうございました。また同卓できたらいいなぁ...。
Posted by とみたける at 2009年09月24日 12:31
>三天寺さん
MJ4は順位点の差が元々大きいですし、お金では
なく、段位認定システムがそういう仕組になって
いますので、トップが狙えない状況下の場合は、
「今より上位に」という意識が大事なゲームだと
思います。

そこに幻球戦が加わると、「相手より上位に」も
加わり、それが無理な時は「相手との差を小さく」
も加わり、このシステムがまともに機能している
時はとっても面白く思います^^

ただ原点のアイデアは素晴らしいと思いますが、
倍戦はいらないと思っています。


>BRAVEさん
それと同時に、負けている時は、相手との順位差
を、如何に小さくするかも重要です^^

特に負ける時に失う個数を少なくすることは、
とっても大事だと思います♪


>過酸化酸素♪さん
ラムネドンマイです〜><

でも過酸化酸素♪さんなら、きっとまた昇段
できるハズですので、お互い頑張りましょ!!


>すぐるさん
団体優勝は、これの次です^^


>げらさん
逆に言うと、幻球戦を楽しめるのはMJ4だけ
ですからね^^ 普通の麻雀なら、フリーでいくら
でも打てますから^^


>C−BAさん
ブログタイトルは闘牌の軌跡なので、あった
ことを淡々と書くだけでも体を成すのですが、
それだと読んで頂いている皆さんが退屈だと
思いますので、少しでも僕の内面的な成長など
も盛り込めたら良いな〜と思っています。

31歳のオサンでも成長できるんだぞ〜という所
を、若いモンに見せたるで〜と気張ってます(笑)

なんちて…(笑)


>☆ひろ☆さん
勝つときもあれば負けるときもあるってわけで、
9個抜かれはホント痛いですよね。僕も経験が
あるだけに、もちろん怖さもありますよ^^

それ以上に好きなだけなんですけどね(笑)

ただ倍戦のシステムは、不要だと思っています。


>最強姫ゆずゆさん
いやぁ〜僕なんてホント大したこと無いです;;
幻球戦するようになって、4位が格段に増えて
ますしね^^;

差込ラスが増えた上に、負けを挽回しようと
無理して突っ込む場面も増えました(笑)

それからダントツトップからの奢り高ぶりから
押さえ込みリーチをかけてしまい、返り討ちに
遭うパターンなど、まだまだオトナにならなきゃ
いけないシチュエーションが多いです^^;


>DAITAさん
インフル大丈夫でしたかっ!? お大事にしてく
ださいね><


>MJはゲスト?さん
全部覚えているわけじゃないですよ(笑)

印象です^^


>雀士嬢怜奈♪さん
全くもって仰る通りだと思います!!

数多く幻球を持っている方が、雀力の外で有利
ですよね^^

でも今たくさん持っている人たちも、我々が今
いる状況を乗り越えての今ですから、僕たちも
日和らず頑張るしかありませんね^^

お互い頑張りましょう!!


>鬼娘さん
マッチありがとうございました^^ 最近、本当に
よくマッチしますよね(笑)

歴代No.1のマッチ率です(笑)

またよろしくお願いします☆彡


>彩華(あやか)さん
で…ですね(笑)


>ミ☆みやび☆ミさん
幻球バトルが今のところ、MJ4では一番面白い
です^^

ぜひ参加してみてくださいね♪

チーム対抗戦の「決勝」が、歴代No.1の楽しさ
でしたけどね♪


>よっちかちゃんさん
半プロって、多くの社会人に厳しいですよね(笑)
妻子持ちのサラリーマンなら、尚更だと思い
ます。

僕も半レギュがA2なので、これを昇格させて
半プロ券欲しいな〜なんて欲はあるんですが、
なかなか現実は、腰を据えてゆっくり半荘を
打つ時間は取れません;;

割れ目入選、おめでとうございます!!


>とみたけるさん
初めまして!! マッチ&コメントありがとう
ございます^^

あのプンリーはかなりビビりましたよ(笑)

見た瞬間は、こりゃ自分のアガり番かな? なんて
思いましたが、なんのなんの(笑)

一瞬でその淡い考えが消えました(笑)

あの対局は、CPUがアガ3してくれたのが実は
一番印象的でした。

オーラス、割れ目を貰って、何とか逆転手を
作ろうと四苦八苦していたのですが、ドラが
手牌に全く来なくて聴牌すら取れそうに無い
苦しい状況だったのです;;

動画は僕も自分の打っている姿を見られて、
とても新鮮でした。

ありがとうございました^^

またマッチしたら、撮影よろしくお願いします♪

しかし自分のアバターが、女の声って、こうして
客観的に見ると違和感ありますね(笑)

やっぱり男キャラに変更しようかな〜(笑)
Posted by MJマニア at 2009年09月25日 00:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。